2019年11月01日

紅葉狩りのついでに…と言うか、メインはこっちでしたw

茶屋 地図

又兵衛の茶屋


又兵衛の茶屋
青森市から車でのんびり紅葉を見ながらで約40~50分くらい。
八甲田界隈では数少ない未湯だった温泉で、
ずっと気にはなっていながら、なかなか足が向かなかったのですが、
ここ最近でリニューアルしたようで、俺の周りでプチブームにもなっており、
俺だけ乗り遅れるわけにはいかないのでw


又兵衛の茶屋 店内

マメコちゃん-1

おでん

ちょうど昼時だったせいもあり、店内はかなり賑わっており、
そんな中でも平然と、看板犬のマメコちゃんがお出迎え。
人懐っこく、昔飼っていた犬にそっくりで、
ちょっと懐かしい気分になりながら、しばしの時間戯れる。
味噌おでんで軽く腹を満たしてから温泉へ。


脱衣所-1

脱衣所-2

ノスタルジックな雰囲気の脱衣所。
このカルピス、いつの時代のか知らんがちょっと怖いんだけど…w


浴槽-2

浴槽-1

「ぐだり温泉」と言うのが正式名称らしく、
この近所にある「グダリ沼」から取ったとのこと。
温泉目当ての客は俺だけだったようで、運良く貸切!
浴槽は2つに分かれており、左が40℃くらいの温めの主浴槽。
右は水風呂と言うにはちょっと温く、市民プールくらいの温度w
灰色がかった濁り湯で金気臭が強く、浴感は非常に高い。
当然、交互に入るのが気持ち良いのですが、
この時期ではちょっと寒いのも否めず、夏場なら更に最高かと思います。


風呂上りに女将さんとお話しする機会があったのですが、
とても話しやすい方で、色々な話を聞けたのはラッキーでした。
ブログに載せても良いかと確認を取ると、
「悪く書かないならいいよ」とのことで、
こんな極上の温泉を悪く書くはずがないですw
11月中旬くらいで冬季休業に入るようなので、
紅葉狩りに行く方は、食事休憩も兼ねて是非とも寄ってみて下さい。



もみじ山-1

もみじ山-2

もみじ山-3

ハロウィン

黒石の中野神社(もみじ山)にも最訪したのでおまけで。
僅か1週間程度で、こんなにも変わるもんなんだなと。
この日は偶然にもハロウィンだったので、まぁ撮るよねw



turuseko0818 at 03:00コメント(0)温泉

2019年10月26日

8年ぶりに出戻った店が、毎週火曜日は夜のフリータイムがお得とのことで、
久々に深夜のヒトカラに出撃しました。
超夜型なので、調子的にも夜の方が断然良いのですが、
やはり深夜だとどうしても変なテンションになりがちで、
80年代~90年代前半の懐かしアニソンメドレーに高確率で突入してしまう。
割と本気でキー調整までして、メイプルタウン物語を歌いましたw


紅葉に抱かれて/50TA
俺の中で、秋と言えば思い浮かぶ代表曲。
7年前にもひっそりと公開していましたが、
どうせ誰も覚えていないだろうし、まぁいいかと。
「土日は千円高速走らせて~」という歌詞からも時代を感じさせますが、
高速料金が安かった時に、もっとあちこち行っておくべきだったと後悔。
1番と2番では行く気満々なのに、最後には「来年こそ行こうよ~」と、
結局行ってないのかよ!と、思わず突っ込みを入れたくなる辺りも、
狩野らしくて素晴らしい名曲だと思いますw


と言うわけで、リアルでも紅葉狩りに行ってきたので、
ここからは旅日記の2本立てでw


地獄沼-4

地獄沼-2

酸ヶ湯温泉のちょっと上にある地獄沼。


城ヶ倉 酸ヶ湯側

城ヶ倉大橋から酸ヶ湯側は今がピークかな。
これぞまさに、赤、黄、緑のカラフルコミュニケーションw


もみじ山-1

もみじ山-2

もみじ山-3

黒石の中野神社(もみじ山)はまだちょっと早かったかも。
定番の撮影スポット其の1と其の2w


素晴らしい温泉にも出会えましたが、それはまた次回で。



2019年10月07日

半年以上ぶりでヒトカラに行って来ました。
シダックスに通う前に通っていた店に8年ぶりに出戻りましたが、
何の支障もなく快適に歌えたので、またお世話になります!


会いたいよ/手塚翔太(田中圭)
最初に、これだけは言っておくが、
俺は第1話からガッツリ考察しながら見ていたので、
最終回だけ見て騒いでいるミーハーどもと一緒にしないでいただきたいw


4月~9月まで日曜の夜に日テレでやっていた「あなたの番です」。
後半の「反撃編」の主題歌です。
ミステリーは好きだし、何となく面白そうだから見始めたら、
ドラマを見る習慣の無い俺が、10年以上ぶりでドハマリしてしまいましたw
前半は交換殺人がテーマで、毎週誰かが殺される流れでしたが、
ネタバレになるから詳しくは書かないけど、後半は全然違う流れになり、
主人公の手塚翔太(田中圭)がメソメソし出すと流れる、
通称「会いタイム」で流れる曲ですw


ドラマ内でこの曲が流れると、最初はうざったく思っていましたが、
事件の真相が分かっていくに連れて演出も凝ったものになって来て、
終盤は不覚にも泣きそうになりながら聴いていたこともありましたが、
まさかこの曲が海水浴場で流れた時には、さすがに溺れそうになりましたw
犯人は割と序盤から大体目星はついていたので、さほど驚かなかったけど、
真相が分かった上で第1話から見直せば、また違った視点で楽しめます。


曲の方は、バラードを歌うのはおそらくDAMともでは初めてのはずで、
それを復帰戦で持ってくる辺り、ちょっと無謀だったようにも思えるし、
全くの畑違いな曲なので、歌えている自信は全く無し。
尾野ちゃん推しなんで、菜奈ちゃんへの愛が足りなかったせいもあるかもw
あと、このドラマのもう1つのテーマソング(?)、
オ~マイジュ~~リア~~も同時公開しようかとも思ったが自重しましたw


半年間に渡り、本当に楽しませて貰いました!
AI菜奈ちゃんまでインストールして遊んでいたのも良い思い出ですw

ブレンディ



turuseko0818 at 22:40コメント(2)DAMとも UP

2019年09月03日

新ブログになって一発目の温泉レポ。
今回は、この時期の恒例行事とも言える岩木山に行って来ました。
目的はあくまで「嶽(だけ)きみ」と呼ばれるトウモロコシの調達ですが、
この界隈は県内でも屈指の温泉天国でもあります。


湯段温泉 地図

毎回、どこの温泉に行こうか迷うけど、
湯段温泉の中では、唯一未湯だった時雨庵に突撃しました。
僅か2キロほど離れた嶽温泉郷や、
この時期限定で立ち並ぶ嶽きみの露店はかなり賑わっているのに、
湯段温泉はいつ行っても静寂そのもの。
この雰囲気は大好きだけど、さすがにちょっと心配になるレベル…


看板

目立つところにある看板の矢印とは逆の方向に進むと、
バス停(?)みたいなのがあるのですぐ分かるはず。


時雨庵

ミミちゃん-1

湯段温泉 時雨庵
玄関に入ると、噂には聞いていた看板猫のミミちゃんがお出迎え。
人懐っこい猫ちゃんで、しばしの時間戯れる。
しかし、女将さんは何故かちょっと浮かない表情。
ボイラーの調子が悪いらしく、お湯の温度が上がらないとのこと。
浴場まで案内していただき、お湯の温度を確認させて貰うと、
体感で36~37度くらいで確かに温い。
個人的には、温めのお湯にまったり浸かるのも好きだし、
こんなチャンス滅多に無いと思い、「全然問題無いです!」と言うと、
何と、「今回は御代はいりません」とありがたい一言。
お言葉に甘えて、湯段温泉の極上のお湯を、
レアな温めモードで堪能させていただくことに。


時雨庵 浴槽

浴槽は3~4人も入ればいっぱいのものが1つだけだが、
もちろん源泉掛け流しで、何とも言えない趣のある雰囲気。
しばらく浸かっていると、ボイラーの調子が良くなってきたのか、
次第に熱いお湯が出てくるようになり、温度は徐々に上がってくる。
その気になればいくらでもいられるが、今回はこのくらいで。
次回はちゃんと料金を払って、じっくりと堪能させて貰いますw


嶽きみ2019

茹でた嶽きみを現地で丸かじりするのが通。
この時期の岩木山は、出来ることなら毎日でも通いたいです。



turuseko0818 at 18:30コメント(2)温泉

2019年08月29日

いきなりですが、前言撤回しますw
引っ越し後はFC2ブログをメインでやっていくと言いましたが、
ライブドアの方をメインにして、FC2は保存用とします。


実際に移行してみないと分からないことが多すぎて、
まず、ブログの見やすさと個人的な色使いの好みは圧倒的にライブドアが上。
更新や編集もライブドアの方がやりやすく、
コメントも移行できるFC2も魅力的ではあるのですが、
ブログの見やすさという最も基本的な点を重視したいと思います。
コメントを見てニヤニヤしたい時は、FC2の方でお願いしますw


FC2ブログのアドレスはこちら(保存用なので基本的には放置です)
https://turuseko.fc2.net/


また色々と不具合や気に入らない部分も出て来るかと思いますが、
少しずつ新しい環境に慣れていけるよう頑張りたいです。
新ブログの記念すべき更新一発目がこんなので申し訳ないですが…
このバタバタ感、いかにも引っ越しって感じでいいねw


それと、シダックス閉店後は行けていなかったカラオケですが、
先日、仲間内でのタカラ(多人数カラオケ)ながら、5ヶ月半ぶりで行って来ました!
ブランクがあった割には思ったよりも歌えて、
何より、久々のカラオケを存分に満喫出来たのが一番の収穫でした。
歌いたい曲も色々あるし、聴き込みと練習もボチボチ再開出来ればと思います。



turuseko0818 at 19:08コメント(2)その他
プロフィール

つるセコ

記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ